探偵事務所による浮気調査の秘匿性

浮気調査を探偵事務所に依頼するケースというのも多々あるでしょう。

ただ、依頼者から見て気になるのは
「探偵につけられることがバレないのか?」
ということではないでしょうか?

もしバレたら、自分が依頼をして探偵を雇ったんだろうと
叱責される可能性もあり、怖いですから。

だから、その点は大丈夫なのか?

探偵ちゃんとターゲットに気付かれないように尾行、
調査をしてくれるのでしょうか?

そこは、探偵事務所はもちろん経験も豊富ですし、
考えていますから大丈夫です。

尾行とかがばれる原因の第1位としてあげられるのは、「不自然さ」という点です。

それは尾行という行為に含まれる全てに関してですが、
特に見た目の格好の不自然さはすぐに目に入ります。

ですので、ここに探偵は気を使っています。

素人の方が仮に尾行するとしたら、間違いなく変装をすると思います。

ただ、プロの探偵は基本的に変装はほとんどしません。

変装をすると、素人の場合には高確率で
不自然な格好になるんです。

探偵が1番意識するのはその場所に合った格好であり、
例えば都心のオフィスビルが建ち並ぶ地域ならば、
スーツを着ているだけです。

バレないためには不自然にならないことの方が重要で、
たったそれだけで十分溶け込めるのです。

オフィス街にスーツ姿の男性が誰かをつけていた
としても、ほとんど気付かれませんよ。

スーツ姿の人なんて、そこらじゅうにいるわけですから。

服装1つについてもそれだけ考えているので、それ以外の部分についても
浮気調査をするにあたっては慎重になってくれています

だから、ターゲットに探偵事務所による浮気調査がバレることは
考えづらいと言って良いのではないか?と思います。

 

コメントは受け付けていません。